不調の症状

canser-care640

ファスティング 不調の症状

2019/10/14

癌の原因は飽食 | ファスティングで癌予防

日本人の死因第一位である癌の原因は食べ過ぎ、飽食です。そして癌を予防改善するナチュラルな治療法はファスティングです。 なぜ癌になるのか。なぜファスティングでがん細胞を殺す事ができるのか解説していきます。 参考文献は青木厚医学博士の10万部ベストセラー「空腹こそ最強のクスリ」から。 空腹で癌が治る? 1981年以降2019年現在まで癌は日本人の死因要因第一位です。日本人の2人に1人は一度は癌に罹患して3人に1人は癌で死亡します。 様々な癌の治療法がありますがそもそも最先端治療法が云々ではなく癌を予防する事が ...

essential-oils640

アルツハイマー型認知症 不調の症状

2019/10/12

鼻は通るのに匂いがしないのはアルツハイマー型認知症の前兆?

視覚、味覚、嗅覚、触覚、聴覚の五感が敏感な事は健康な証拠でもあります。 鼻が詰まっていないのに匂いがわからないなど嗅覚に異常が起こるのはなぜでしょうか?その原因はタバコにあるかもしれません。 喫煙者の2割は嗅覚障害だと言われています。また、喫煙は味覚障害も引き起こします。 匂いを感じる嗅覚の機能が低下する「嗅覚障害」はアルツハイマー型認知症やパーキンソン病などの病気の前兆の症状として起こる事があります。 今回は匂いがしなくなる「嗅覚障害」である「副鼻腔炎」になる原因とその対処法について解説していきます。 ...

metabo640

血糖値

2019/10/17

メタボ(肥満)で内臓脂肪増加が癌の原因となるメカニズム

メタボ(肥満)は生活習慣病で最も代表的な一つで癌や糖尿病、動脈硬化、脂質異常症、心筋梗塞、脳梗塞、狭心症などあらゆる生活習慣病を引き起こす原因となります。 今回は「メタボ(肥満)で内臓脂肪が増加すると癌になるメカニズム」をわかりやすくお伝えします。 メタボ(肥満)はがんや糖尿病など生活習慣病のリスクが増大する まずはメタボリックシンドローム(肥満)とがんの関係性についての調査統計データをいくつか紹介します。 IARC(世界癌研究機関)が62~63才の4万人以上を対象に行った調査では「腹囲が11cm増加する ...

anatomy640

免疫力を高める方法

2020/4/13

よく噛んで食べると消化酵素が節約でき免疫力がアップして癌予防になる

よく噛んで食べると消化酵素を節約できるので体の免疫力がアップしがん予防や健康促進効果、病気予防効果があります。さらにファスティングを組み合わせるとその効果をアップさせてダイエット効果も促進してくれます。   よく噛むと体の免疫力がアップしてがん予防ができる理由は以下の通りです。 消化器官の消化を助けて負担を軽減できる 体内の消化酵素の消費を節約できる 体の免疫力がアップして病気やがん予防効果   ファスティングありきの話ではありますがよく噛んで食べるとこのような効果があり免疫力がアップ ...

diabetes-640

ダイエット 白砂糖 血糖値

2019/9/8

ショ糖(白砂糖)の害 | 血糖値スパイクと糖尿病

摂取してはいけない糖質であるショ糖(砂糖)を摂取すると血糖値が急激に上がり急激に下がる血糖値スパイク(インスリスパイク)が起こります。 ショ糖の摂取もあくまで少量なら問題ありませんが毎日日常的にショ糖を多量摂取し糖質過多になるとインスリンの障害が起き肥満や糖尿病、癌、アルツハイマー型認知症などの恐ろしい病気を引き起こします。 血糖値スパイクがなぜ起こるのか、それにより起こる症状や恐ろしい病気についてわかりやすく解説します。 代表的な自覚症状もお伝えするので心当たりのある方は砂糖の摂取を控えるよう心掛けてみ ...

cancer-cells640

ファスティング

2019/11/24

ファスティングは最新のがん治療法?【断食で癌が治った事例あり】

皆さん癌にはかかりたくないですよね? これを読めば癌にかからなくて済むかもしれません。 その理由は実際に自身の癌を断食で治した医師がいるからです。 「がんを治したいなら断食。世界最先端の最新がん治療法は何もしない事」 ファスティング(断食)で癌が治る仕組みをわかりやすく徹底解説します。 ガンを治す為のファスティングのやり方と注意点、断食中に摂取する食品も紹介します。 そんな簡単に癌が治ったら医者は廃業してしまいます。だか古来からある断食は当たり風が強いのですが、癌の先癌治療としてファスティングが見直されて ...

nattou720

スーパーフード 不調の症状 食品の効能

2019/8/30

納豆は血栓を溶かす即効性のある方法

納豆が血栓を溶かすって嘘? いいえ嘘ではありません笑 血栓を溶かす即効性のある方法はずばり納豆を食べる事です。納豆に含まれる酵素ナットウキナーゼとビタミンK2は強力な血栓を溶かす力があります。さらにその効果は即効性があり持続力もあります。 たんぱく質の補給は魚や大豆類を食べず肉類中心の食生活や運動不足は血液をドロドロにして血栓ができやすくなります。高齢者は血栓を溶解する酵素の働きが弱くなり血栓ができやすくなります。 動脈硬化が血栓の原因となり脳梗塞や心筋梗塞などの原因となります。今回は薬よりも血栓を溶かす ...

不妊症

2019/8/26

精子を増やし男性不妊を改善する食事習慣12まとめ

日本の不妊症治療は世界最低レベル 日本で不妊治療を受けている患者数は世界1位です。しかし不妊治療による出産率は世界でワーストです。つまり世界で一番不妊治療が行われている国なのに一番出産できない国が日本なのです。 80年前の精子数の平均は1億2000万匹だったのが年々減り続け今や4000万~5000万匹と言われています。WHOが定めるガイドラインでは3900万匹が自然妊娠できる下限数なのであと数十年後には不妊症の夫婦が自然妊娠できる夫婦の数を上回るかもしれません。 不妊症治療もダメ。ではどうしたら質の高い精 ...

赤ちゃん子宝画像

ファスティング 不妊症

2019/8/22

男性不妊はファスティングと食事で改善

結論から言うと男性不妊や女性不妊症の原因はどちらも食べ過ぎ飽食と環境ホルモンを含んだ食事が一番大きな要因です。妊活ならファスティングです。今回は「不妊症の原因は食べ過ぎ飽食」と「男性不妊に一番効く治療法ファスティング」についてお伝えします。 不妊症の問題は日本に限った事ではありません。最初に人類の精子数の減少についてお伝えします。かなり怖いので心してお読みください。では早速どうぞ。 精子数の減少は世界問題 不妊症や精子数の減少は日本における少子化の問題だけではありません。精子の減少は大きな世界問題です。1 ...

牛肉画像

2019/7/21

牛や豚、馬、羊、ヤギなどの哺乳類の動物肉は発がん性の危険性が高い

今回は、皆さん大好きSNSでも人気投稿ネタでインスタ映えする牛肉などの「お肉」が癌になる危険性が高いとされるという内容です。 始めにお伝えしておきますがこれは私の戯言や都市伝説でもなんでもなくただの事実です。 では早速どうぞ。 牛や豚、羊などの哺乳類の赤肉は発がん性の危険があるグループ2A WHO(世界保健機構)とIARC(世界がん研究機構)は「牛、豚、羊、山羊、馬、犬などの哺乳類の肉(赤肉,Red meat)」は「グループ2A」に分類している。 ※グループ2Aとは人において発がん性の限定的な証拠があり動 ...

Copyright© mutenkaa | 無添加食ファスティングでオートファジー発動させ健康になろう , 2021 All Rights Reserved.