キャッシュを自動でクリアするChrome拡張機能「ClearCache」の設定方法と使い方

2019年10月17日

Chrome拡張機能ClearCashの設定方法と使い方

Clear CacheはGoogleChromeの拡張機能でとても簡単です。インストールしたらデフォルトで自動でキャッシュクリアしてくれる。また、キャッシュクリアする期間やその他クリアしたい項目も選択できる。簡単で便利なのでサクッと導入してみるといい。

Clear Cacheのダウンロード方法

Chromeストアからダウンロードしよう。

clearcashのダウンロード画面画像

アプリのアクセスを許可してインストール開始。

 

Clear Cacheの使い方

ClearCashの使い方は簡単1クリック。下記画像の右上の赤枠で囲ってある△マークがクリアキャッシュのアイコンだ。このタスクバーの右上に表示されるClearCashの三角のアイコンをクリックすると緑色に点灯して手動でキャッシュがクリアできる。緑色になるとキャッシュがクリアされたいう事だ。

続いて、設定方法を解説する。

Clear Cacheの設定方法

先程の右上のタスクバーに表示されているクリアキャッシュのアイコンを右クリックするとメニューが表示されるのでオプションを選択すると下記の設定画面になる。

clearcashの設定画面画像

また、アプリをダウンロードした流れでブラウザ上部の検索窓の右側に拡張機能一覧が表示される。そこにClear Cashの矢印三角マークが表示されるので右クリックしてオプションを選択して設定画面へ飛ぶこともできる。

 

削除する項目はデフォルト設定だとキャッシュのみクリアするようになっている。私はそのままキャッシュのみクリアして使っている。また、私は翻訳の拡張機能を入れているので日本語表記だが英語表記でも気にする事はない。

キャッシュクリアする期間はデフォルトだと1時間に1回になっているが1日に1回で充分なので私はそこだけ変更している。

この辺はそれぞれのPCスペックや用途に応じて調整してみるといい。

 

まとめ

設定は以上です。お疲れ様でした。Chromeを使いこなすと中々面白いので、一般に公開される前のbeta版や開発者向けのflagsを調べて試してみても面白い。

私はタブのグループ化を3年程前から利用していて、最近実装されたのが、少し寂しい。ではまた。

-Chrome
-

Copyright© mutenkaa | こーせいYAP , 2021 All Rights Reserved.