酵素の意味と働きを初心者にもわかりやすく圧倒的に簡単に解説

2019年5月5日

本記事では「酵素とは何か」初心者にもわかるように圧倒的に簡単に解説します。

見出しごとになるべく言い切りで簡潔に短文でまとめたので読みやすくなってると思います。

この記事はおよそ3分で読めるので、3分でかなりの酵素の知識がつきます。

では早速いきましょう。

 

酵素とはその意味を簡単に解説

酵素はアミノ酸で覆われたたんぱく質の一種

酵素は人間や動物、木々や草花などの植物、虫、ミトコンドリアなどの微生物など全ての生命に存在する外殻がアミノ酸で覆われたタンパク質の一種。

 

体内酵素と代謝酵素

体内でつくられる消化酵素や代謝酵素は産まれたばかりの赤ん坊時から存在している。酵素はある程度体内で生成されるが総合的な量は赤ちゃんの時から徐々に低下していき年を取るに従ってどんどん減っていく。

 

生物の体内から酵素がなくなると死ぬ

体内で生成される酵素が少なくなると病気や老化を引き起こし、やがて酵素が体内からなくなると生命維持不能になり命が尽きる。

 

酵素の働きとその力

体の触媒を行う

酵素は体内で触媒を担い生物の体内で起こる化学反応全てに関与している。その為、消化、吸収、排泄などの触媒を行い、摂取したエネルギーを変換する代謝も行う。

 

筋肉や運動に関与

酵素は体温調節にも深く関与し、目のまばたき、呼吸、歩く、走る、物を持つなど手足を動かす時になどの筋肉を動かす時など生命活動する上で全ての行動において必要。

 

まず全体像をざっくり説明するとこんな感じです。次は酵素の役割や力を少し詳しく解説していきます。

 

酵素の役割と力

触媒を行う

酵素は消化、吸収、排泄、代謝など体のあらゆる触媒を行います。代謝とは生命維持の為に体が行う合成や化学反応の事で新陳代謝の一種です。

 

有害物質の濾過

酵素は体内に吸収された栄養素からエネルギーを作り出し体内に入ってきた有害物質などを腎臓でろ過し尿や便と一緒に排泄させる働きをします。

 

筋肉を動かす

酵素は腕や足、目のまばたき、心臓など体のあらゆる筋肉を動かす働きも担っています。酵素が不足していれば筋肉はうまく動きません。酵素が体からなくなればあらゆる筋肉は動かなくなり生命維持不能になり死にます。

 

体温調節

酵素は体温調節も行い自律神経にも深く関与します。酵素が最も活性化するのが37度なので人間の体温は37度付近が平熱となるのです。

 

細胞の生成と修復

酵素は細胞やDNA、RNAの生成や修復も担います。細胞が古くなると老化を加速させたり癌などあらゆる病気の原因となります。

 

DNAやRNAの修復

DNAが傷ついてダメージを受けたり異常が起きたまま修復されないとあらゆる病気や不妊症、出産で奇形児や先天性の障害、脳の障害を持った胎児出産の原因となります。

 

腸内環境を改善して免疫力アップ

酵素は腸内環境を改善してくれます。

腸内では体の免疫細胞の7割が生成されているので腸内環境が改善されれば免疫力がアップします。

逆に酵素が不足すれば腸内環境は悪化してあらゆる病気を引き起こします。

nouyaku640
酵素不足は酵素を阻害する食品が原因?

前回の投稿で「酵素とは」何かおわかり頂けたと思います。 酵素を摂取する事も大切ですが酵素を阻害する食品の摂取を控える事も大切です。 今回は「酵素不足の原因となる酵素を阻害する食品」 ...

続きを見る

ここで、少しだけ腸内環境について解説します。

 

宿便による毒素

腸内環境が悪化すると腸内が腐敗して有害な毒素を発する宿便が溜まります。

その有害な毒素が血液を通して運ばれて体中に毒素が巡ります。

体の不調で慢性疾患のほとんどが腸内環境の悪化が原因だと言われているのはこのような腸内腐敗が原因なのです。

 

腸内環境悪化による悪影響

腸内環境が悪化する事によりニキビや肌荒れを引き起こし体臭や便臭もきつくなります。

老廃物や毒素が体中を駆け巡り人体にあらゆる悪さをします。

血管.赤血球画像
酵素不足は腸内環境悪化からの免疫力を低下させる【生活習慣病の原因】

酵素が不足すると腸内環境が悪化して体の免疫力が低下します。 腸では体の免疫力を高める免疫細胞のおよそ7割がつくられています。 よって、免疫力を高めたいなら酵素を含む食品を積極的に摂 ...

続きを見る

 

酵素は生命活動に必須な栄養素

酵素がなくなると生命の死

このように酵素は生命活動における生理的現象や生命の維持に必要な活動の歯車のような触媒の働きをしています。

酵素は生命活動に深く関与しているので体内で生成される酵素が少ないと体の調子が悪くなります。

体内の酵素が少なくなるに従い生命維持が困難になり、やがて酵素が体内からなくなると動物も植物も微生物も全ての生命は死に至ります。

 

酵素栄養学

酵素学分野は古くから学者や化学者の間で一大研究分野でしたがまだまだわからないことがたくさんあります。

酵素DNAやRNAとも密接に関係していると言われており、重要な栄養素の1つとしての認識にとどまらない物質です。

酵素栄養学とは

酵素栄養学とは 第9番目の栄養素とも言われる酵素。この存在を一般的に知らしめたのは医学博士エドワードハウエルです。 エドワードハウエル医師は古くから学者たちの研究分野となってきた酵 ...

続きを見る

 

酵素不足は免疫力が低下して様々な病気の原因となる

酵素や食物繊維が不足すると腸内環境が悪化して免疫力が低下し様々な慢性疾患の原因となります。

それだけではなく、酵素は体の細胞100兆個もの細胞の生成や修復、働きに必要な物質です。

そう、どんな栄養素も酵素なしでは意味がないのです。

 

酵素は現代人に圧倒的に不足している栄養素

酵素や食物繊維は現代日本人の加工食品にまみれた食生活では圧倒的に足りないと言われています。

酵素は野菜や果物、刺身などの生の食品や納豆、味噌、醤油、漬物、ヨーグルト、チーズ、キムチなどの発酵食品に含まれています。

積極的に生野菜や旬の果物、発酵食品を摂取しましょう。

不足分は海外製の無添加サプリメントなどで補いましょう。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか?

以上「酵素の意味と働きを初心者にもわかりやすく圧倒的に簡単に解説」でした。

3分と短かったですが、かなり酵素のことが理解できて知識が深まったと思います。

 

こんなに大事な酵素ですが、知らないうちに酵素が不足する行動を日常的にしているかもしれません。

詳しくはこちらの記事をご覧ください。

nouyaku640
酵素不足は酵素を阻害する食品が原因?

前回の投稿で「酵素とは」何かおわかり頂けたと思います。 酵素を摂取する事も大切ですが酵素を阻害する食品の摂取を控える事も大切です。 今回は「酵素不足の原因となる酵素を阻害する食品」 ...

続きを見る

 

最後までご覧頂きありがとうございました。

ファスティング伝道師康聖でした。

-酵素
-

Copyright© mutenkaa | 無添加食ファスティングでオートファジー発動させ健康になろう , 2021 All Rights Reserved.